レーザー治療の効き目について

ニキビ跡のレーザー治療は、通常のスキンケアで肌の奥まで影響を与える事が難しいものですし、肌の奥の真皮層の傷が跡残りとしてデコボコの肌にしたり、色素沈着を招く事になりますから、真皮の働きを良くする事で効き目が出ます。

ニキビ跡は状態にもよりますが、完治は難しいものがあるものの、傷を浅くしたり緩和させる事は可能ですし、軽いデコボコや色素沈着なら完治させる事が出来る可能性もあるものです。

軽いデコボコや色素沈着
肌は28日周期で生まれ変わるもので、これは肌の表面部分の問題であり、
奥の真皮は生まれ変わるものでなく、肌の生まれ変わりサイクルを促せば美肌にする事が出来るものですが、真皮層への働きかけが無ければ跡残りに対しては効果が無いものです。

継続的にレーザー治療を行う事で、肌の奥から代謝力が高まって跡残りを緩和させていく事も可能になりますから、ニキビの跡残りであるデコボコ等に悩んでいる場合には専門業者でのレーザー治療が効果的です。

レーザーと聞くと怖いイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、現在技術は発達しており、ニキビの治療にレーザーを用いることは珍しいことではなくなってきています。

どうしても不安がある場合は、インターネットで調べるだけでも口コミなどで情報収集もできますし、皮膚科に相談してみることで解消してもらえるかもしれませんので、まずは行動してみましょう。

ニキビ跡のレーザー治療について

できてしまったニキビ跡は少し時間が経てば見えなくなってしまうものもありますが、クレーターになってしまったものはその後、何十年も消えません。

ですから、ニキビができた段階で、正しいケアが必要です。特に若いうちは、ニキビができてもすぐに治るという意識もあるかと思いますが改善されないまま放っておくと、年齢を重ねてから酷くなっていることに気がつき治療が必要になるという場合もあります。

しかし、年齢に関わらず、どうしても気になるニキビ跡はレーザー治療を受けるという方法があります。この治療は美容皮膚科や形成外科などで受けることができます。レーザーの特徴としては、肌の真皮から治療ができるということです。

この治療方法はニキビ跡の種類によって、またクリニックによって違ってきます。多くの人のニキビ跡は1種類だけではないのが普通です。クレーターになっているのもあれば、色素沈着しているものものもあったりします。

よって、それぞれの治療方法をきちんと説明してくれるクリニックのほうが安心できるでしょう。保険適用外の治療ですので、治療の前には施術を受けるクリニックをじっくりと検討し、納得した上で治療を受けるべきです。

まだまだニキビの治療にも抵抗のある方は多いようですが、自分でケアをするよりも安全ですので、検討してみてはいかがでしょうか。

ニキビ跡のレーザー治療

ニキビ跡・色素沈着をレーザー治療した場合にかかる料金

料金ニキビ跡や色素沈着の治療に効果的と言われているレーザー治療
ですが、基本的に治療は保険適用外の自由診療になりますので、
費用は全額負担となります。

その治療にかかる料金ですが使う機械の種類や照射範囲、
施術回数などクリニックによって大きく変わります。

ですが治療として一番メジャーなフラクセルレーザーで見てみると
顔全体で安くても1回80000円位はかかるのが目安のようで、
鼻や頬・口の周りなどの部位だけになると1回30000~60000円が
多いようです。

綺麗になるために

ただニキビ跡を綺麗にしようとすると1回きりの治療で終えることは
ほぼ無く、月1回の治療を何回かは行わなければならないため
3回で済んだとしても最低25万円位は必要となります。

その他にも初診料がいりますし、他の治療法と併用した場合などは
その費用もかかってきたりします。

加えて治療するニキビ跡や色素沈着の状況によって施術回数は
増えていきますので、そうなると治療にかかる料金はかなり高額に
なると思っていいでしょう。